2019-12-31

年の末



今、お腹もいっぱいで電気毛布にくるまりながらぼーっとした頭でこれを書いているけど、あと数時間で2019年が終わるなんてなんだかまだ実感が湧かない。


今年はどんな年だったかなあと静かに振り返る。



大人になると1年というのは本当にあっという間に感じるもので、今年の体感時間は3ヶ月くらいだった。でも、そんな目が回るようなスピードの中にも、思い返してみるといろいろなことがあった。


とにもかくにも人や機会に恵まれた1年で、想像もしなかった経験をたくさんさせてもらって、何度も「自分は幸せ者だなあ」と心の底から思う1年だった。



今までの凝り固まって卑屈になってた自分の考え方を取っ払って、「自分のやりたいことや表現したいことと、誰かのニーズや役に立てることが重なる部分が必ずある。それを探していく」っていう考え方を大切にしながら仕事をしていこうって決めた2019年の初めごろ。


まだまだド新人の立場でありながら、なんてえらそうでわがままな話だよって思われてしまうかもしれないけど。笑


でも、この考え方を持てるようになったことは、ずーっともんもん悩んでたわたしの中で「革命が起きた!」ってくらい青天の霹靂のような出来事で。大げさじゃなくね。


そういう気持ちで過ごしていく中で、自分のやりたいことを尊重してくれたり、可能性を見出してくれる人たちがいることのありがたみや、そしてその人たちの役にちょっとでも立てることがあるってことは奇跡みたいに幸せなことなんだと感じられるようになった。

やりがいとか生きがいってこういうことを言うのかな、とも。


そういう人たちの存在があったおかげで、今こうして今年は良い1年だったなと思えている。ありがとうございましたを100回くらい書きたい。伝えきれないくらいの感謝!


来年はもっともっと、この「できること」「やりたいこと」「人の役に立つこと」の3つが重なる部分を増やしていけるように頑張る。




そしてそして2019年、これを書かずには終われない個人的一大ニュースをあげるとすれば、大好きな大好きなTaylor Swiftに作品を見てもらえたこと。


2017年頃からひっそりとTaylorのイラストをSNSに載せるようになって、最初のきっかけは描かずにはいられないくらいTaylorが大好きだったからっていうのが一番の理由だったけど、「いつかわたしの絵が本人の目に届いてくれる日がくればいいな…」なんて淡い期待を抱いてたのも事実で。


そんな中、深夜まったりベッドで寝ようとしているとスマホの通知が突然鳴り止まなくなって、何事だと思ったら海外の方から「Congrats!」のメッセージの嵐が。


ドクンと心臓が鳴り、まさかと思ってTumblrを確認しにいくとわたしの絵に対してTaylorからのリアクションが。


もうね、あの瞬間は思い出した今でも泣けてしまうね。わたしがこの人生の幕を閉じる時、もし走馬灯のように記憶が蘇るとしたら、間違いなくあのTaylorからのリアクション画面を見た瞬間がハイライトとしてノミネートされていると思う。笑

なんか本当に、言葉のそのまんま夢の中にいる気分だった。起きたら全部夢だったよ〜んなんてことがあったらどうしようって本気で思った。笑


あまりに突然の出来事で、子供のようにわんわん大泣きしてしまった。大好きな尊敬する人に、自分の大好きな想いが伝わる嬉しさといったら。夢のひとつが叶った瞬間だった。もうどうすることもできないくらいの感情のパンクだったな、あれは。笑


一生忘れられない出来事だし、生きててよかったって思った。次はTaylor本人に会って、この気持ちを直接伝えるんだ。夢は叶うんだよ〜!





もちろん、今年は良いことばっかりなわけではなくて、二度と思い出したくない苦い失敗(酔っ払って財布とスマホをなくす事件笑)もあったし、親しい友人とだんだんずれが生じてきて離れることもあった。


打診のあったお仕事が他の人に決まったことを知り、悔しくて涙した夜もあったし、進行してた企画が途中で頓挫したこともあった。ふとした瞬間に自分の力不足を感じて嫌気が差すことなんて四六時中だった。



でもなんだか不思議なもんで、1年が終わる今この瞬間振り返ってみると、そういう苦い思い出も、どれもこれもすべて必要なことだったんだなと思える。



その時抱えてたどんなに深刻な悩み事も、今はもう喉元を過ぎて、熱くも痛くも痒くもなくなって、そうして過ぎ去ったものは少なからず経験値として自分の身についてくれたのかな、なんて思う。


来年の抱負や目標はたくさんあるけれど、それはまた年が明けてから詳しく書くことにして、1年最後のしめくくりはやっぱり感謝で終わりたい。



健康でいられること、好きなことで頑張れる環境があること、支えてくれる人たちがいること、今年の最後をこんな気持ちで終われること。


作品を見てくださったすべての方々、お仕事でお世話になった方々、本当に本当にありがとうございました。



皆さまにとって2020年が素晴らしい1年になりますように。











2019-12-24

2019年買ってよかったもの



ハッピーメリークリスマス!

ということで(どういうことなのか)、2019年買ってよかったものをピックアップしてみたので一挙紹介していこうと思います。純粋に「これ買って本当よかったな〜」と思ったものだけを書き出してみたのだけど、想像してた3倍くらいの量になってしまって自分でも驚いている。まあそれだけお買い物運に恵まれた1年だったということで。







その1、ペーパーポット。
地味〜に欲しいと思い続けていたこちらのティッシュケース。ティッシュ箱ってそのまま出しておくと一気に部屋に生活感が出ちゃうけど、これに詰め替えると花火の玉みたいなころっとしたフォルムが意外とインテリアとも相性が良くって、しかも詰め替えも簡単で使い勝手も良くてとってもお気に入り!31色もあって1時間くらい悩んだけど、わたしはマットベージュとマットグレージュに。マットブラックも爆弾みたいで可愛かったなあ。




その2。野田琺瑯、アムケトル。
やかんを新調しようと思って、Kaicoとアムケトルの2択で悩みに悩んでこちらに。めんこい見た目、大容量、熱伝導率が高くてお湯が沸くのが早い、保温性が高い、フタがずれないストッパー付き。良いとこづくしのアムケトル。大切に使う。




その3。ボビーワゴン。
引っ越しした時に部屋中のありとあらゆる不用品を売って、その時に入った臨時収入で「何か役立つものを買おう!」ってことで満を持して購入。目的はもちろん、愛するコスメたちを収納するため!イタリアのジョエ・コロンボさんが1970年に発表して以来、そのデザイン性と機能性で大人気の不朽の名作ボビーワゴン。こんなにスタイリッシュなのにとにかく収納力が凄まじい。今までニトリのレターケースにコスメをぎゅうぎゅうに詰め込んでいたんだけど、そんなわたしの膨大な数のコスメたちを丸ごと包み込んでしまうボビーさんの包容力。あと、今までは「コスメが増えたら収納を増やせばいいや」って気持ちだったんだけど、これを買ってからは「ボビーワゴンに入らなくなったらコスメを断捨離しよう」っていう気持ちに変化したのでこれもいい心境の変化だと思ってる。わたしはホワイトの3トレイ5段。新宿のコンランショップに買いに行ったら、アクリルホルダーとカップがおまけでもらえるキャンペーン中でラッキーだった。



その4。ナリン、ロールオンハーブオイル。
ミツコスメの漫画でも描いたこちら。今年本当にお世話になった。低気圧で体がだるい時、花粉症、偏頭痛、肩こり、寝つきが悪い時、ストレスで人に優しくなれない時、ありとあらゆる不調な時に寄り添ってくれてたと思う。言葉の通り、お守りのような存在。こういうものが一つあると、なんとなく「これがあるから大丈夫」って思えるだけで気持ちが楽になるからいいよね。



その5。マルヒャク、かき醤油味付けのり。
母からすごい勢いで「これ美味しいから食べてみ!」とおすすめされて、なんて美味しい海苔なんだ!と感動し、見事にはまってしまった。ばりぼりばりぼりずーっと夢中で食べていられる。(海苔の食べ過ぎは体にあまり良くないらしいので気をつけてね)広島ではだいぶポピュラーなものらしく、これがスーパーで身近に買えるなんて羨ましいと思った。



その6。アパガードリナメル。
行きつけの歯医者さんにおすすめされて買った歯磨き粉。洗い上がりのキュキュッと感がやみつき!コーヒーをよく飲むので、歯の色素沈着を防いでくれるのと、表面をツヤツヤにしてくれるからこれを使ってからホワイトニングの持続力も長くなった気がする。今は歯の矯正してるから、ブラケットにできるだけ色がつかないように頑張ってこれで隅々まで磨いてる。


その7。マルニ、トランク。
表参道歩いてたら急にゲリラ豪雨に襲われて、すぐやむでしょーと思って立ち寄ったマルニがシークレットセールをやってて超お買い得に買えてしまったこちら。渋みのあるグリーンが可愛い。あと荷物もたくさん入るから助かる。左の名刺入れと並べるとお茶とみかんみたいで静岡県出身ぽい色合いになる。この名刺入れもマルニなんだけど、これも結構自分の中で運命的な出会いだったと思っていて、もしかしたらわたしはマルニ運に恵まれているのかもしれない。自分となんとなく相性のいいブランドってあるよね。似合う似合わないとかじゃなくて、なんとなく巡り合わせが良いと感じるブランド。逆に、すっごい好きなのに全然買い物運に恵まれない片思いなブランドもある。



その8。ティースアート、オルソ。
歯列矯正してると、矯正してる人を見つけると暗黙のコミュニティみたいなものが生まれるような気がする。笑 仲間意識のような。「共に頑張って、綺麗な歯を手に入れようね!」みたいな。打ち合わせで初めてお会いした人が歯の矯正をしてて、「歯磨きするの本当に大変ですよね〜」って話したら、これおすすめですよって教えてくれた歯ブラシ。ブラシが真ん中だけ短くなってるから、器具の形にフィットして磨いてくれる!本当にこれ捗る!矯正してる人、おすすめです。



その9。無印良品、やわらかポリエチレンケース(大)。
レンジ台の空きスペースに置く収納ボックスを探してて、ぽいぽい突っ込んでもなんとなく整理整頓されてるように見えるこれを、無印良品週間でゲット。SNSでも大人気らしい。くにゃくにゃ柔らかくて、持ち手もあって、かゆいところに手が届いてるデザイン。さすが無印さまさま。


その10。エアアロマ、 sencha
お仕事でヒルトン東京に行った時に、ロビーの香りがまあ〜衝撃的なくらい良い香りで!あまりにも良い匂いだったので、「香りにも本みたいに栞が挟めたらいいのにな…」なんて臭すぎるポエミーなブログを書いてしまったくらい。 検索したらヒルトンが普通に通販サイトで販売していたので即購入。もうアロマオイル一生これだけ使っていくぜ、って思えるくらいの偏愛アロマになった。



その11。無印良品、超音波アロマ加湿器。
上で紹介したsenchaを、陶器のアロマポットで炊いていたんだけどうっかり寝落ちして火事でも起こしたらシャレにならないなと思ったので加湿器と兼ねて使えるこちらを購入。寝る時、ベッドのサイドテーブルにこれを置いてるんだけど、あるとないじゃ起きた時の喉のイガイガ具合も結構変わるので、生活必需品になった。




その12。ベジキッチン、ライスブランキューブからいも味。
油でギトギトのポテトチップスを食べ終わった時特有の「体に悪いもの摂取しちゃいましたよ感」が100だとしたら、これは0。バター、卵、小麦不使用、なのにしっかり美味しい。手作り感のある素朴な味で、ほんのり優しい甘い風味。こういうお菓子で世の中が溢れればいいのになーって思う。


その13。ダイソー、毛玉取り。
100円のクオリティと思えないくらい良い仕事をしてくれる。ブオオオーと勢いよく毛玉を取り除くのが楽しくって、夢中になってたら気づいたら30分とか経過してる。



その14。ダイソー、水切りゴミ袋。
お次もダイソーのアイテム。三角コーナーには申し訳ないんだけど、三角コーナーって本当に良いところが一つもないと思っていて。シンク狭くなる、すぐぬめりつく、汚れて見た目悪くなる、掃除するときもげんなり、生ゴミ置いておくのは匂い的にも衛生的にも良くない。挙げ出したらきりがないってくらい三角コーナーアンチなんだけど、都度ぽいぽい捨てられるこれを使うようになってから、とってもストレスフリーになった。もう三角コーナーのある暮らしには戻れない。



その15。アムステルダム美術館のエコバッグ。
メルカリの使い方がよくわからなくてずっと放置してたんだけど、どうしてもこれが欲しかったのでアプリをダウンロード、わたしの初のメルカリお買い物デビューだったのがこちら。「会社に配る用にオランダ土産で大量に買ってきたのですが余ってしまったのでお譲りします」というものだった。おしゃれで可愛くてとってもお気に入り。海外のエコバッグって可愛いデザインのもの多いよね。



その16。ミドリ、ToDoリストメモ。
優先順位つけてやるべきことを頭のなかで整理するときや、スーパーに買い物行くとき、1日に何個も行くところあって動線組まなきゃいけないとき、いろんな場面で役に立った。



その17。ハーマンミラー、アーロンチェア。
これは今年買ってよかったものどころか、わたしの人生で1番買ってよかったものだと思う。ちょっと前のブログ記事に熱い想いを綴ったので割愛するけど、毎日大好きだよと思ってるし、毎日ありがとうって声かけてる。わたしの部屋に来てくれて本当に嬉しい。相棒ウルさん。



その18。コラージュフルフル。
夏、あの手この手を尽くしても背中のニキビが治らなくて若干病みかけてた時に最後の頼みで買ったこれ。これでダメならもう皮膚科大人しく行くって決めて(病院嫌い)使ってみたら、もう面白いくらいサーーッと赤みぷつぷつが引いて治ってった。顔にできるニキビと体にできるニキビはそもそも原因が根本から違うことがほとんどらしく、その菌にダイレクトに効くものを使わないと全く意味がないんだとか。本当にいろんなもの試して治そうとしてもダメだったから、ようやく原因特定したー!と見つけた時は嬉しかったな。夏って背中以外にもデコルテとか二の腕にたまにプツプツできる時があるけど、これを知ってからは悩むことがなくなった。




その19。L字抱き枕。
めっちゃ良さそうだなと思って買ってみたらめっちゃ良かった商品。(語彙力)




その20。日立、衣類スチーマー。
アイロンがけが嫌いなので、手軽なスチームアイロンを〜と思って買ったこちら。ティファールと最後まで結構悩んだけど、重いと結局めんどくさがってしまいそうだったので軽さ重視でこっちに。なんの不満もない!Tシャツのシワを伸ばす時が快感。



その21。パナソニック、ナノケア。
ナノイーってそんなにいいの?ドライヤーで髪質変わるわけないじゃん?なんて抜かしていたちょっと前のわたしをはっ倒したい。ナノイーはすごい。毎日使ってると髪の手触り変わったなって思う瞬間がくる。フランスに出張する時に使いたくて海外対応タイプ買ったけど、何ら遜色なし。買ってよかった。


その22。AKOMEYAの出汁。
母の日にAKOMEYAでメルカドバッグ買いに行った時に、母の日にご一緒にいかがですかーってすすめられたこちら。3種類全部試飲させてもらって、もうすっごいおいしくてびっくりした。かつお出汁が特に気に入ってて、いつもの煮物や炊き込みご飯、お味噌汁が格段においしくなる!朝起きて、この出汁をマグカップに入れてお湯に溶かして飲むのもおすすめ。



その23。大塚食品、マンナンヒカリ。
お米に混ぜて炊くこんにゃくでできたお米。この手の商品ってやっぱりどうしてもこんにゃく感が否めなくて、余計に白米への恋しさが増してしまうパターンなんだけど、これは3分の1混ぜてもかなりいい線いって白米に擬態してくれてる気がする。こんにゃく米がどれか当ててやるぞって気持ちで食べるとさすがにわかってしまうんだけど、なんの疑う気持ちも持たず素直な気持ちで食べてみてほしい。ダイエットとは、いかに己を騙すかだと思うので。



その24。内堀醸造、フルーツビネガー有機りんごの酢。
DAWN Perfumeの杏さんが「これ本当に美味しいの!」ってプレゼントしてくれたこちら。本当にジュースみたいに飲みやすくて、エグさとか全然なくて、毎日ぐびぐび飲めるお酢!すぐ飲みきって、大きいボトル買ってしまった。わたしは炭酸水で割ってりんごソーダにしてがぶ飲みしてた。



その25。イワタニ、やきまる。
これは実家で使ってて、家で焼肉する時に母親が嬉々として出してきたものなんだけど、煙が出ない焼肉グリルで、すごい良かった。さすがに匂いは多少残ってしまうんだけど、煙が全然出ないからホットプレートを使った時みたいに部屋の中がもうもうしてるなんてことがない。おすすめ!うちの母も相当お気に入りのアイテム。バナナマンの日村さんもすごい推してた。笑



その26。イワキ、耐熱ガラス保存容器。
溜まりに溜まったTポイントカードを使って購入したこちら。念願!ずっとジップロックコンテナーを使ってたんだけど、ミートソースとか入れるとどうしても匂いだったり色だったり油のぬめりだったりが残ってしまって、ストレスだった。そんなストレスをまるっと解決してくれるだけじゃなく、冷蔵庫から出してそのままポンっとテーブルに置いてもタッパタッパ感が出ないところもお気に入り。


その27。タケヤ化学工業、フレッシュロック。
インスタで収納上手な主婦の方々がこぞって使っている調味料入れを真似っこして買ってみた。確かに良い!ワンタッチで開閉、気密性が高くて湿気ない。砂糖、お塩、出汁を入れるように3つ買ったけど、買い足そうと思っている。一つ失敗だったのが、Amazonで買ったらグリーンパッキンで、楽天だったらホワイトパッキンのスプーン付きだったこと。本当はホワイトパッキンが欲しかったのだけど、これはわたしの確認ミス。よく確認すれば良かったー!



その28。ラル、フットカバー3足セット。
パンプス用の浅履きソックスってどんなに「脱げない!」を謳ってる商品でも靴の中で脱げてしまうものがほとんどだったんだけど、これだけは本当に脱げなかった。このセット、3回もリピートして買ってしまった。それくらい、本当に脱げない!もうこれ以外履けない。


その29。三島、ごま和えの素。
野菜をこれでもかってくらいワシワシ摂りたい時、ほうれん草やいんげんを茹でてこれをパラパラふりかけて和えるだけですっごい美味しい胡麻和えが簡単にできる。栄養が偏りがちなとき、この手軽さにすごい助かってた。これ本当によく食べてたなあ。同じシリーズのピーナッツ和えの素も美味しかった。



その30。佐藤水産、鮭ルイベ漬。
北海道物産展人気ナンバーワン、ご飯の友ランキングナンバーワンと聞いて、白米大好きっ子のわたしが食べないわけにはいかない!と思いお取り寄せ。もうめっちゃめちゃ美味しかった…。ご飯が進む進む。日本人に生まれて良かった、って味がした。最初注文した時、個数を間違えてオーダーしてしまって訂正と謝りのメールを入れたらすごい迅速丁寧にお返事をくださって、温かい言葉を添えて最後まで気持ちのよい取引きをしてくださったこともずっと思い出に残っている。良い企業なんだろうなあ、という感じがひしひし伝わった。だからこんなに美味しいんだね。甘エビの塩辛もいか明太も凄まじい速さでたいらげてしまった。また頼む。




以上、わたしが2019年買って良かった30アイテムでした。いやー多かった!笑
途中疲れ果てて抱き枕の説明とかすごい雑になってるけど、本当にそれ以上に言うことがなかった。笑

でも、このブログ書いててやっぱりわたしは、好きなものについてペラペラ語ることが何より楽しくて好きなんだな〜と書きながら改めて思ったのでした。

今年もいろんなものに暮らしを彩ってもらったなあ。
また来年も、いっぱいいっぱい良いものと出会えますように。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

おしまい。

2019-12-23

2018年買ってよかったもの


2019年買ってよかったものを今年も書こうと思って、家中を見渡したりアマゾンの購入履歴とにらめっこしている。結構な量になりそうなのだけど、今年も気合いを入れて紹介するぞー!と意気込んでいる。好きなものについて語る時間は楽しいな〜

その前に、以前ツイッターに載せた去年(2018年)買ってよかったものをここにもまとめようと思う。ツイートだと流れちゃうので。



わたしが2018年買ってよかったもの。




その1。ヨシカワの水切りヨーグルトポット。
これにキッチンペーパーを敷いて普通のヨーグルトを入れておけば、次の日にはもったりとした食感のギリシャ風ヨーグルトになってる。豆腐の水切りもできるから、美味しい揚げ出し豆腐ができる。




その2。キューピーコーワゴールドアルファプラス260錠。
締め切り前や、徹夜明けの打ち合わせの時に元気の前借りをしたい!って時にレッド●ルやモ●スターより1番効力を感じるのがこれ。これがないと成り立たないってくらいお世話になった。いつもコンビニで2錠入りを買ってたけどついに大ボトルを購入!




その3。エリクシノールのCBDオイル。(※現在は販売停止中らしいです)
これは元気の前借りとは逆で、泥のようにぐっすりと良質な睡眠をとりたいときに舌下に8滴くらい垂らしてあげると、ヘンプの効果でほわんほわんしてきて、すごく良い質の睡眠が取れる。即落ち。わたしはカモミールレモンを愛用中。味が気になる人はお茶に入れて飲んでもよし。




その4。高橋書店のB2カレンダー。
A3サイズを買おうとしたら間違えてこれを注文してしまって、あまりの大きさと迫力に最初は失敗したー!と思ったんだけど、使い始めてみたら「こんなにシンプルで必要な情報のみで完結してる見やすいカレンダーないな!」って思える偏愛カレンダーになってしまった。多分来年も買う。




その5。フライングタイガーの無罫ノート。
平綴じなのにゴム留め付き(ゴムの色は黒バージョンもある)、無駄がなくシンプルで、モレスキンにそっくりなのにお値段なんと200円!かばんの中でページがめくれてくしゃくしゃになる心配もなし。無罫だから出先のスケッチブックとしても最適。




その6。イシダの大人用矯正箸。
お恥ずかしい話だけど、箸の持ち方がペン持ちになってしまってて、良い大人なのにこのままではみっともないなと思って今更ながら購入。これ本当すごい!最初は使いづらすぎてイライラするんだけど(それほど自分の持ち方が間違っていたということだけど)1週間も続けてみると前の持ち方でよく箸使えたなってくらい正しい持ち方に慣れる。笑




その7。The Fit Lifeのトレーニングチューブ。
机仕事で家にこもりっきりだし、寒すぎてランニングもサボりがちだったので購入したこちら。簡単なストレッチに良い。テレビ見ながらでもできる手軽さが◎。二の腕痩せにもなんとなく効いてる気がする。後ろにグーって回しながらやると肩甲骨あたりがとても気持ちいい。




その8。花万食品なかよしカマンベールチーズ味。
確か青森名物だったかな?チータラではなくチーイカ。チーズとスルメが好きな人は絶対ハマる味だと思う。ワインにもサワーにも合う最強のおつまみ。手が止まらなくなる!これはお土産用じゃなくてB級品のお徳用なんだけど味は全く遜色なし。




その9。三菱鉛筆シグノゲルボールペン0.28。
なめらかな線で、絵もとても描きやすい!小さな手帳にも書き込みやすいし、ノック式なところも良い。「極細な線が好きだけど液だまりができちゃって均一な線が引けるペンになかなか出会えない」って人にぜひオススメしたい。うちに20本ストックがある。笑



その10。白石薬品のダイエット減肥茶。
正直ダイエットとしての効果は???だけど、ひたすら味が好きで一時期は1日1リットルくらい飲んでた。笑 やかんにパック4つを約5分間入れて取り出し、冷蔵庫に入れて冷やして飲むのが、色々試してみて編み出したベストオブベストの味。




その11。オリバーのどろソース。
たしかこれは神戸のものだったような?スパイシーなソースで、カレーにかけると美味しいって口コミがたくさんあって「カレーにソースってなんなのさ」って思いながら半信半疑でやってみたら本当に美味しかった!




その12。スタミナ源たれ。
青森で有名な焼肉のたれ。ノンオイルだし、りんごの甘みとニンニクの風味が豊かで美味しい!締め切り前は白ご飯にこれかけてよく食べてた。笑
牛肉より豚肉に合う。野菜炒めや煮物、いろんなレシピに使えて汎用性高し。





その13。マルコメの丸の内タニタ食堂肉用みそ漬けの素。豚肉を漬けておいて焼くだけで簡単超美味しい!とげがなくてマイルドなやさしい味。一時期激ハマりしてた。




その14。梅いちばんの黄金漬け。これは、2018年買ってよかったものというか10年前に親友のお母さんがこれが入ったおにぎりを作ってくれて食べて以来オンリーラブで食べ続けてる梅干し。ホントーーーーーーーに大好きな、一押しの梅干し。はちみつ漬けの梅干しが好きな人は絶対好き!ただ甘いだけじゃなくて味に深みがあって好き。





その15。無印良品のクリアポーチ。マチなしマチあり。一時期インスタ女子の間でコスメポーチに最高!と話題になったこちら。安いしデザインもシンプルで汚れても洗ったり拭いたりできるし良い。マチありにはアイテムカテゴリ別にコスメを入れておいて、使いたいときにすぐ取り出せるようにしてる。





その16。無印良品のあたたかファイバー厚手毛布。
やわらかくて軽いのに、すっごい温かい!肌触りも気持ちよくて最高。たまにやってる20パーセントオフのセールのとき買うと良い。




その17。KYOKUTOの無罫リングノート。
いろんなノートを試してきて最終的に行き着いた、無条件に愛してやまないこのノート。もう何冊目だろう。常にストック買いしてる。紙質も高級感があって安っぽくないし、ボールペンも裏写りしないし描き心地も文句なし。




その18。川先生の「こんげでカーチャン!」。
2018年読んだ漫画の中で一番良かった…ベースはほのぼの子育てエッセイなんだけどちょっぴり切なくて泣けるし、げらげら笑えるし、絵もすごく綺麗。大自然の中の澄んだ空気感まで伝わってくるし、田舎暮らしっていいな…と思う。心安らぎたいときにオススメ!




その19。ナイキ エアリフト。
裸足で歩いてるんじゃないかってくらい軽くて通気性もよくて歩きやすい!これを履いてお出かけすると気分が上がって楽しくなってくる。暖かくなってくると爆売れで、サイズ欠品多発なので4〜6月には買っておくのをおすすめする。わたしも色違いを買い足し予定。





その20。A.P.Cのポルセリ。
入荷連絡20人待ちで、待ってたことも忘れてた頃に連絡が来て即座に買いに行ったやつ。レペットやらシャーロットオリンピアやらいろんなフラットシューズを履いたけど最初から一度も靴擦れしなかったのはこれだけ!足に吸い付く。歩きやすいし、「1度履いたら虜になりますよ」って店員さんの言う通りだった。




その21。ドクターマーチンのグリフォン。
これも人気すぎて、毎年5月末くらいになると完売しちゃう定番サンダル。最初はちょっと重く感じるかもだけど、すぐ慣れて、やわらかくて歩きやすくなる。2018年夏かなりヘビロテだった。またお世話になりやす。




その22。セリーヌのトリオ。
ずーっと欲しくて欲しくて、年末に2018年頑張ったご褒美としてついに購入。使いやすすぎる!小さいカバンが好きなんだけど、荷物多いマンだから収納力もないと困る、っていうわたしのわがままな要望も全てクリアしてるし、何より見た目が可愛い。買って良かったなーと心底思った。



その23。モンベルのサコッシュ。
余計なもの一切ついてなくて、THEただの袋!って感じなんだけどそれが良い。物もたくさん入るし、安いし、ガンガン使える。Tシャツにデニムにサンダルでちょろっとお出かけしたいときとかに良かった。両手が空くバッグが好きだ…カラバリも豊富!




以上、前にツイッターに載せた2018年買ってよかったものリストでした。
2019年買ってよかったものは、また後日改めて!